マンションのエアコン工事をさせて頂きました

いつもお世話になっているオーナー様から部屋の改装が終わったのでエアコンの工事をお願いしますとの事で早速取付させて頂きました。

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

まずはコンセントの位置変更から。リフォーム前に確認が出来ていれば壁紙を貼る前に処置出来ていたのですが・・・この位置だとエアコンで隠れるのでよしとします。

元のコンセント穴はアルミテープで塞ぎました。こんな場所にコンセントがあるとこの穴の近くにエアコンが取付出来ません。エアコン取付工事をしたことがない電気工事屋さんの施工だったんでしょうか?

無事取付出来ました。配管はテープ巻きという指示です。

2台同時進行で取付していましたがこちらのエアコンは真空引きの時に圧力が下がりきらず施工不良の気配です。確認すると配管接続時に余長が足らず接続がしっかり出来ていなかったので壁にかけたまま補修を行いました。

補修後に試運転を行い動作確認。バッチリで良かったです。

午後からの作業と補修に少々時間がかかったので完了時には真っ暗になってしまいました。

最近エアコン工事の修行に来てるN君も、トラブル事例とリカバリーのやり方を見ていい経験になったと思います。

S様、ご依頼頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です