連日エアコン工事させて頂いています

 | 

この町のお助け隊、甲賀市のよしかわでんきです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

ここ数日雨模様で暑さも緩んでいますが、エアコン工事のご依頼を多数いただいています。お聞きした順に施工させていただいていますのでお待ちのお客様今しばらくお待ちくださいませ。

さて、故障したエアコンを取替させて頂く際に気になるのは冷媒管が壁を貫通する部分に保護スリーブが入っていないこと・・・

壁内から小動物が侵入したり冷媒配管の断熱材をかじったりされない為の保護スリーブは数100円程度の部品です。

この保護スリーブを使ったうえで機密を保つためのパテを使ってしっかり施工することでコウモリなどの小動物が室内に侵入することがなくなります。また、湿気も入らないのでエアコンの背中がカビだらけになる心配もありません。

配管ダクトカバーを使った施工も隙間はシーリング材を使ってしっかりと雨対策を行います。

新築の建物にも梯子の汚れが付かないようしっかりと養生を行います。

配管は化粧ダクトを使った時も化粧テープ巻きの時もビシッと垂直に真っすぐです。

最近では量販店さんの工事でも当たり前の項目、電動真空ポンプを使った配管の空気抜きも当然行っています。当店ではさらにしっかりと時間をかけて配管内を真空乾燥させています。

これはなかなか行っている業者さんはないと思います。動かなくなった室外機では配管内のフロンガスを回収できないので、普通の業者さんはバルブを閉じてフロンガスをみだりに放出しないよう微量ながら大気放出をされてます。当店は、真空にしたボンベ内に回収できないフロンガスを取り込み、お店に戻ってからフロンガス回収機を使って室外機内にフロンガスを戻しています。この作業は無償で行い、お客様の負担を環境負荷を減らすため努力しています。

エアコン専用コンセントが無いとエアコン取り付けられません。というような業者さんが取付するエアコン工事って怖いと思いませんか?当店は第一種電気工事士と第二種フロン類取扱技術者を取得したスタッフが責任をもって取付を行います。

他店で無理だと言われたエアコン工事もご相談ください。(繁忙期の今はすぐに対応できません。ごめんなさい・・・)

エアコン工事の下見の時に仰って頂ければこのように水漏れの悩みも同時解決することが出来ますよ。

ここ最近は雨の予報が続きますが出来る限り予定通り施工できるよう頑張ってまいります。

最後にちょこっと豆知識。三菱電機さんのエアコンってお手入れが非常に楽に出来るのでお気に入りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です