去年から待っていただいた太陽光パネル設置工事

昨日は雪の予報になっていましたが、前回に引き続き何と晴天!太陽光パネル工事が捗るなと嬉しい気持ちでお客様宅へ向かいました。

こんばんは。家じゅうまるごとお任せくださいのよしかわでんきです。

晴れになってあり難かったのですが、風が非常に強くてとてもパネルを安全に運べる状態ではありませんでした。

とにかく出来るところまでやりましょう!という事で金具の取付からスタート。

今回はヨドコウ車庫の上と農舎の瓦屋根に設置するのですが、瓦屋根の施工はいつもお世話になっている板金屋さんにお願いしました。

ヨドコウ車庫も特殊な屋根形状で、板金屋さんに知恵を頂きながら少し違った部材を使うことでレールを取付て行きます。

特殊工具をお借りしてレールを固定する金具を取り付けます。

おかげさまで午前中にレールの設置は全て完了しました。

午後からレールに固定金具を配置して15時の時点で3分の1取付が終わりました。このまま順調に進めば今日中にパネル設置終われるな~と思っていた矢先に・・・

急に雪が降り出してきてどうなる事かと心配しました。安全第一で作業して残りは明日作業しようと話をしながら進めていくと、奇跡的に晴れて風も収まってきました。

何とか日没までに24枚、5.88kwのパネルを設置することが出来ました。瓦屋根の方は垂木の位置だしなどさらに手間がかかるので、明日引き続いて作業をしていただきます。

N様、完成までもう少々お待ちくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です