晴天の下でエアコン工事は気持ちいいですね

昨日に引き続き今日は晴天で気持ちの良い天気でしたね。そんな恵まれた天候の下でエアコン取替工事をさせて頂きました。

こんばんは。家じゅうまるごとお任せくださいのよしかわでんきです。

雲一つない青空♪

さて、本題のエアコン取替工事。コンプレッサーが回らないので室外機にフロンガスが回収できません。

子供たちの未来の為によしかわでんきではフロンガスの大気放出はしません。地球温暖化防止に少しでも役立つようにフロンガス回収機を使い、回収したフロンガスは破壊処理を行っています。

最近よく見かけるエアコン配管穴に光ファーバーや有線放送の同軸ケーブルが挿入されている様子。エアコン配管穴はこれらの通信線を通す穴ではありません!!エアコン脱着の時に光ファイバー等を損傷してしまう可能性があります。完全に間違った施工です!!

さらに上のような貫通スリーブが使われていない施工だったのでこの状況で貫通スリーブを通すために開口作業が必要になりました。

貫通スリーブを通すためにこのような「逃げ代」を設ける作業を行いました。

ここまでしてなぜ貫通スリーブをつかうのか。小動物の侵入や湿気の侵入を防ぐ為です。貫通スリーブが入っていないためにネズミが侵入した例もありました。貫通スリーブが使われていないエアコンの背面はカビで真っ黒になっている事もあります。見えない部分までしっかりした施工を行うことはものすごく大切な事なんです。

しっかりした施工を行って無事に取付する事が出来ました。今回の作業で特別な追加料金を頂きませんでした。お得意さまの見守り隊として安心・安全を広めていきたいという思いで頑張っています。

S様、ご依頼いただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です