Canon TS8130でWi-Fi印刷できないのはカスペルスキーが原因でした

 | 

Wi-Fi接続しているプリンターCanon TS8130が印刷できないと連絡いただき訪問させていただきました。「あいコムこうか」をご利用の方でカスペルスキーを導入し比較的新しいCanon製プリンタをご利用の場合はこのトラブルが起こる可能性があります。

こんばんは。家じゅうまるごとお任せくださいのよしかわでんきです。

会社の詳しい方に見てもらってけど分からないという事でした。プリンター本体は量販店かネットで購入された模様。他店購入品は診断と作業費は当店購入品よりも割高に設定させていただいています。

無料での診断や作業はそこに責任が発生しません。当店はプロとして責任を持って対応させていただく為に料金が発生します。

早速印刷できない原因を調査しますが、ネットワーク経由のプリンターの場合、パソコンとプリンターがそれぞれネットワークにちゃんと繋がっている場合のトラブルはファイヤーウォールが原因になっている場合が多いです。

早速ファイヤーウォールをオフにしてテストを行います。カスペルスキーというセキュリティソフトが入っていたのでその機能を停止するとあっけなく印刷が出来ました。

さらに細かく原因を調査すると「ウエブ保護」をオフにすればプリンターが問題なく動くことが分かりました。

そこでカスペルスキーの「ウエブ保護」機能にプリンターのアドレスを許可する設定をしましたが何故かうまく機能しません。これはカスペルスキー自身の不具合が濃厚なので一度カスペルスキーをアンインストールして再インストールを試みます。

再インストール後は「ウエブ保護」機能を有効にしていてもプリンターがちゃんと動作するようになりました。

このように当店では最後まで責任を持った対応を心がけています。「相性の問題」など、曖昧でいい加減な答えを出して対応する事はありません。作業の前にしっかりと作業料金をお知らせしてから着手しますので安心してお任せくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です