ユニットバスからユニットバスへリフォーム

 | 

ユニットバスの天井からポタリと背中に・・・何処かの歌詞にもあったようなフレーズですが他にも気になる部分があるということで思い切ってユニットバスの交換を提案させていただきました。

撤去後の画像ですいません。古いユニットバスのうち窓はまだしっかりしている事で再利用することになりました。外壁もそのままで施工できるので工事費用も抑えることが出来ます。

外壁と窓枠と出窓の天板はそのまま利用します。

外した出窓の天板を綺麗に掃除しようとしていますが、傷や汚れがどうしても取れず何かいい方法がないかと数日間思案したところいい方法が浮かびました。詳細は企業秘密で(笑)

見た目、新品に復活です。ここが汚いとせっかく綺麗なお風呂になったのに気になりますよね。

今回もタカラスタンダードのレラージュシリーズです。

壁から順に組み上げて・・・窓が規格外なのでかなり厄介な感じです。

無事組みあがりました。あとは脱衣場も床が傷んでいたのでそちらの作業も地元の大工さんにお願いして作業いただいています。
新しいお風呂もあと少しで完成です。もうしばらくお待ちくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です