修理にも下見が必要なんです

 | 

日中の仕事が無事に終わった後、今夜はお預かりしているファックスの修理見積を作るためにドライバー片手に楽しい作業の始まりです。

紙も送りません。インクも送りません。電源投入したらモーターエラーが出ます。
モーターは異常ありませんが、駆動を伝えるギアが欠けているのが確認できました。

昔はギア一個づつ部品設定がありましたが今はある程度の塊で供給されます。この機種のこの部品は2,600円でした。

さてここで、部品代だけで修理できれば2,600円で完了なのですが、確実な見積をするだけでもここまで分解して不良個所を特定する作業が必要になります。

修理にかかる費用を出すのになぜお金かかるの??って思うのが普通ですが、裏ではこのような作業が行われていることをご理解いただけると嬉しいです。当店でお買い上げいただいたお客様には基本的に修理見積料金は頂いておりません。それは、当店でお買い上げいただいた商品を末永く心地よく使っていただきたいと思っているからです。

購入するときの値段差はあると思いますが買っていただいたお客様には心を込めて対応させていただいています。いつも御贔屓にしていただきありがとうございます。これからもガンバリマスのでよろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です