エアコン工事の頼もしい助っ人!?

お伺いしているエアコン工事をお盆までに終えられるように日々頑張っています。定休日でしたが頼もしい助っ人も手伝ってくれて笑顔の一日でした。

こんばんは。地域のお助け隊よしかわでんきです。

田舎の家の造りはエアコン工事を行う時に難しい場所が多いです。今日のお客様の和室も化粧鴨居に穴を開けないと取り付けられない場所でした。

何と!13cmの厚み!!そしてこのお家の木材は持ち山の木材で建てたそうです。素晴らしいですね。

そしてこの難工事にスポ少が休みだった三女が助っ人で来てくれました。エアコン工事と同時に電気工事もあったので配線を持ったり色んな事を手伝ってもらって本当にありがたかったです。

軽やかな掃除機ワーク(^^♪ 親バカ??

13cmの化粧鴨居に穴を開けるのに時間がかかって午前中は室内機を取り付けるところまでしか出来ませんでした。

お昼は、近所の有名店「宇奈月」のラーメンを久々に頂きました。

薬味を沢山入れてヒーヒーしながら食べるのが好きなんです。汗だくですよ💦

午後からの作業、僕は電気工事係です。三女に配線を引っ張ってもらいながらステップルで真っ直ぐに止めていきます。

一人で引っ張りながらだとネジレとの戦いになります。軽く引っ張ってテンションかけてもらうだけでも作業時間短縮で作業が捗ります。

電工工事と同時進行で室外機も設置完了です。玄関の反対側なのでお客様と相談の上、化粧ダクトは使わず施工しました。

高さスリム凍結洗浄搭載のVタイプエアコンなので綺麗に納まりました。でも高さ標準タイプのエアコンに付け替えても問題ない位置に配管穴を開けています。将来の事を考えた施工もお客様の事を思えば大事な事ではないでしょうか?

一週間以上お待ちいただいたO様、本当にありがとうございます。工事内容にも満足いただけて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です