電子錠対応ビデオドアホンの困ったを解決しました

いつもお世話になっているお客様より電子錠に対応したドアホンの交換依頼をいただきました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

普通のビデオドアホンの交換であれば何も難しい事はないのですが、電子錠などのHA(ホームオートメーション)機器に対応した商品は共通規格である「JEM-A」に対応しているかなど、取替可否を含め調べる必要があります。

今使っておられる機器の品番だけを控えて帰って仕様書で調べると「JEM-A」端子がない機種でした。そうなると既存機器がどのような接続方法になっているか調べる必要があるので再度伺って配線を調べたところ・・・

右下の方に「JEM-A」端子が付いていました。なぜ仕様書に載っていなかったかはナゾです。メーカーさんに聞いても。この機種には「JEM-A」端子は付いていませんと仰ったので何か特殊な仕様だったのでしょうか。

念のためにコントローラー側も確認した所ちゃんと「JEM-A」端子に接続されていました。配線などを変更する事なく取替可能と判断させていただきました。

そして本日、取替に伺いました。まずは古い機器を取りはずしていきます。

 

同時進行で屋外側の玄関子機も取替えていきます。

室内側は親機が二台ありますので2台とも交換作業をさせて頂き、結線ミスがない事を確認してから電源を投入しました。

このボダンを押すことで玄関の解錠が可能です。

今回は、他の解錠システムと特殊な方法で連動されていたので新しい機種に交換して本当に動くのか最後まで心配しましたが、無事動作する事が出来ました。

担当のT様、ご依頼頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です