娘の iPhone の画面割れを修理してみました

 | 

長女が使っていたiPhone画面が割れてしまっていたのですが修理キットを使ってフロントパネル交換をしてみました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

落としたらしいです。落ちていく瞬間はスローモーションになったそうです(長女談)。画面割れのiPhoneって「バリフォン」って言うらしいですね。的確な表現化も知れません。

早速修理に取り掛かります。こんな部品を使ってフロントパネルを外していきます。当店はiPhone修理店ではありませんので詳しい作業は省かせてください。

開封するとこんな感じ。左が底面で、右が画面側です。大部分がバッテリースペースですね。基盤は何処??こんな小さな中身にあれだけの事が出来るものが詰まっているって改めて凄すぎますね。

左が新しいフロントパネルで右が割れたフロントパネル。カメラとスピーカーとセンサーとボタンを移植します。

結構細かな作業です。が、ノートパソコンの修理経験があればそれほど難しい作業ではありません。

割れたフロントパネルから新しいフロントパネルへ無事に部品を移植できました。

外したコネクタも全て接続して元通り組み上げていきます。

無事に交換出来ました。

電源入れて動作も正常。娘大喜びで良かったです。休みの日のちょっとした工作の楽しみでした。

※iPhoneの修理対応は当店では行っておりませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です