心地よい風の中アンテナ工事

前職の先輩からBS放送のみ映らなくて困っている方が居られるという事で本日お伺いして困ったの解決をしてきました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

まずはリビングのテレビコンセントで測定器を使って確認した所BS放送のレベルが全く出ていませんでした。これはアンテナにトラブルがあると思い屋根の上に上がってBSアンテナの根元でレベルを確認。

BSアンテナからは十分なレベルが出ていて故障していません。

BSアンテナに異常がないとなると、BS・UHF混合ブースターの故障が疑われます。BSアンテナからの配線を外そうとすると「あれ、接線が緩んでいる・・・」原因はこれでした。しっかり締めなおしてレベルを測定すると問題なく受信できる状態になりました。

ついでにアンテナを支えている支線もゆるゆるだったので増し締めすると・・・

UHFアンテナもぐるぐる回ってしまいます。増し締め忘れですね。

方向を微調整してしっかりと締め付けさせて頂きました。アナログ放送時代のハイバンドアンテナだったので甲賀市内の地デジ周波数帯は苦手です。室内のアンテナコンセントでこの電界強度なので良しとしました。

もし悪天候の時に不具合があるようであればアンテナの交換が必要になると説明させて頂きました。

抜けるような青空のなか気持ちよく作業させて頂きました。

K様、ご依頼ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です