エアコンの配管穴に沢山の配線が・・・

エアコンの配管穴に沢山の配線が通っているのはどうなんでしょうか??

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

それはどういう事かと言いますと上の写真の状態なのです。ネットワークの配線、地デジの配線、スカパーの配線とエアコンの配管穴に色んな配線を通すのは避けて頂きたいです。

それは、エアコンの取替時に配線を傷つけてしまう可能性があるからです。特に光ファイバーをエアコン配管穴を使って通すことはやめて頂きたいです。光ファイバーは折れ曲がりに弱く、エアコン取替時に光ファイバーが傷ついてしまうと補修はお客様の負担になってしまいます。

当店ではエアコン配管穴に光ファイバーが通っている場合には事前にそのリスクを説明させて頂き作業を行いますが、破損については保証する事が出来ません。エアコン配管穴に通信線などを通すことは絶対に避けるべきです。

通信線を通すためにこのような加工を行わなければならず、見た目も美しくありません。

通信事業者様へ。お客様にとって迷惑がかかるような施工を行わずに責任をもって自社で完結できる施工を行ってください。それがプロの仕事だと思います。

室外機が屋根置きだったためいつもの秘密兵器を使って室外機を安全に荷揚げします。

室外機が動かないのでフロンガスを回収し、店に戻ってから回収したフロンガスを室外機に戻します。

当店では家庭用エアコンに限り室外機が動かなくてもフロンガス処理に関する追加費用は頂いていません。未来の子供たちの為に地球温暖化を防ぎたいという思いで頑張っています。

室内機と室外機の接続が終わったら電動真空ポンプで冷媒配管の真空乾燥を行います。

無事に設置が終わり試運転も良好でした。Y様、ご依頼頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です