家電使いこなし講座「頭皮ケアの家電」について

 | 

今日は定休日なので滋賀県電器商業組合で行っている有線放送の「家電使いこなし講座」の収録内容をお届けしたいと思います。

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

この家電使いこなし講座は2008年から滋賀県電器商業組合の環境カウンセラーとして持ち回りで守山市有線放送局で収録を行い、県内の有線放送局に配信されているものです。

最近はよく、「あんた有線で喋ってたなぁ」と声を掛けて頂けることが多いです。もしお聞きになられたらぜひ声を掛けてくださいね~。本人のテンションも上がります(笑)

では、第246回家電使いこなし講座「頭皮ケアの家電」の原稿を公開したいと思います。

Q.商品の種類とお値段

A. ヘッドスパと呼ばれる日本の造語があるくらい注目されている分野ですね。理髪店や美容院などで行われている頭皮ケアを家庭でも手軽に行えるように開発された家電製品は「頭皮エステ」や「頭皮洗浄ブラシ」「髪の毛が潤うドライヤー」などがあります。
価格は3,000円台から高級なドライヤーは30,000円以上の商品もあります。

Q.どんな効果?

A.頭皮マッサージをするものは、名前の通り頭皮マッサージをして血行促進をするものです。硬くなった頭皮は結構が悪くなり、抜け毛の要因を招くと言われているのでマッサージを行う事により、頭皮や髪に栄養を毛細血管の血流を豊かにすることで、抜け毛予防・疲労の緩和・頭痛・肩こりの緩和にも効果があると言われいます。また、頭皮マッサージをすることにより、顔のたるみにも効果があるそうです。
髪の毛が潤うドライヤーは一度体験していただくとその効果が実感できると思います。お風呂上がり等にそのドライヤーを使うと髪がしっとりします。

Q.気をつける事

A.「頭皮エステ」や「頭皮洗浄ブラシ」は髪が乾燥している状態だと、髪のキューティクルが擦れやすくなります。髪の毛が絡みつくなどのトラブルの原因になりますので、シャンプー時にご使用ください。
万が一頭皮に異常が現れた場合は、すぐに使用を中止して、専門の医師にご相談ください。

以上、皆様の参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です