洗面化粧台の下が水浸し~原因は?

洗面台の下が水で濡れてしまうので一度見てもらえませんか?とご依頼を頂いたので訪問させていただきました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

訪問させていただいて一番怪しかった部分はこの排水栓の玉鎖を固定している部分。ネジが緩んでいるだけかと思ったら・・・

緩んだ状態でナットが錆びつき増し締めできない状態でした。当然このままでは外すこともできません。

日を改めて部材を調達し、古い部品は切断して外しました。

新しい部品を取り付けてこれで安心と思いきやまだ漏れると本日連絡をいただきました。

前回気が付かなかった場所から水滴が出ています。

これは洗面台と鏡の継ぎ目から漏れていそうでした。よく見ると隙間が大きすぎます。スポンジ状のパッキンが入っていますが経年劣化で痩せてきたのでしょうね。養生をしてシーリング材を隙間に充填させていただきました。

あとは、良くあるシャワー水栓の根元からの水漏れ。水栓自体の交換が望ましいのですが、これは漏れる部分を100均のごみ箱で受けることで一時的に対応させていただきました。

これ以上漏れが酷くなれば洗面化粧台交換を相談したいということで一件落着。

お客様のご要望に合わせてベストな対応が出来て良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です