地元商店街の街路灯修繕を行いました

今日は以前からなかなか時間の取れなかった地元商店街の街路灯修繕を行いました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

年々商店の数も減ってきて寂しいですが、まだまだ頑張っているお店も健在です。とは言え特殊な形をした街路灯をLED化するほどの予算はありません。2021年から製造が中止される水銀灯も今ならまだ手に入ります。

この道路を通る方も多いので少しでも明るく照らせるように上野商工部会有志で一日かけての修繕作業となりました。

点灯しないほとんどの原因は玉切れ。左が水銀灯で右がナトリウム灯。このナトリウムのオレンジのほんわか暖かい色合いが好きなんですが、残念ながらもう手に入れることは出来ません。在庫しているナトリウム灯もあと少しです。

玉切れの次に多いのが断線。経年劣化である程度は仕方ないようです。でも絶縁被覆付圧着端子で仕上げた後に保護された形跡がありません。今度はリングスリーブでしっかり圧着して自己融着性絶縁テープでしっかりと保護を行いました。

今回は同業者の方のハイワークを運よくお借りすることが出来ました。もちろん高所作業車の資格はもっています。

よしかわでんきの前の屋号がそのまま残っています。JR草津線の油日駅近くです。駅を降りられた方が安全に帰路につけるようこれからもメンテナンスを定期的に行いたいと思います。

本業のお忙しい中、ご協力いただいた皆様ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です