引っ越し先でも食洗器を使いたいの困ったを解決しました

 | 

今まで使っていた食器洗乾燥機を引っ越し先でも使いたいと相談を受けました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

食器洗乾燥機は既設の水栓に分岐水栓を取り付ける必要がありますが、水栓に合った分岐水栓が必要になります。今回のお客様はレバー1つで水とお湯が混合できるワンレバー混合水栓をお使いでした。

ワンレバー混合水栓の分岐水栓は大抵の場合、写真のようなレバーの下に下駄を履かせるようなものを取り付けます。

この形の分岐水栓は水栓に合わせて数種類あってそれぞれ互換性がありません。

引っ越しされる先もワンレバー混合水栓とお聞きしていましたが、水栓の型式が分からないという事で現地で確認してから手配することになりました。

実物を確認したところ全く違う方式の分岐水栓が必要な事が分かりました。

このように壁に取り付けられている水栓の場合は・・・

このように偏心管と本体の間にかませるように使う分岐水栓を使います。

こんな感じにバッチリ移設できました。

こういった水栓の取付もお任せいただければ合うものを手配して対応させて頂きます。H様、ご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です