捨てるときに大切な事~仕分ける事の大切さ

先日からの浴室リフォーム作業で出たコンクリートガラを出来る限り分別する作業を娘たちが手伝ってくれました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

浴室リフォームに伴う解体作業①

解体の時にある程度仕分けをしながら土嚢袋に詰め込んでいましたが、うっかり紙屑が付いたものが混ざってしまいました。そのまま処分すると高額な費用がかかるので娘たちに協力してもらって分別作業をしました。

紙の付いているものは絶対別にする。何と!紙が付いているコンクリートガラは5倍以上の処分費用がかかるからなのです。分かります。混ざったものを分別するのはめちゃくちゃ手間がかかるから。

ホントに大変な作業だけどワイワイ言いながら作業してくれる娘に感謝です。

途中他の仕事の為に抜けて帰ったらバッチリ片づけまで終わっていました!!

なぜ分けなければいけないのか?そんな話をしながら娘たちにも産業廃棄物の仕分けの大切さを知ってもらえるいい機会が出来て良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です