連日エアコン取付依頼を頂いています

雨の予報を避けつつ日々ご依頼いただいているエアコン取付の対応に追われています。沢山のご依頼本当にありがとうございます。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

エアコンを取替えさせていただくときに結構目にする事なんですが・・・

エアコンの冷媒配管穴に光ファイバーや有線放送の同軸ケーブルを通すのを止めて頂けませんか?この状況でエアコンの取替時、配管を抜き差しする時に断線しても修理料金を請求する権利はないと思います。だってエアコンの為に開けた穴を勝手に違う用途に使っているんですよ。

屋外もこんな状態。無理して光ファイバーを通したために化粧ダクトカバーが割れてしまっています。お客様に確認したら割れていることはご存じありませんでした。あえて名前を出します!あいコムこうかさん、地元のお客様の事をもっと考えた施工をちゃんと行ってください。他者がやっているからいいのですか?

他者が施工した光ファイバーや同軸ケーブルを傷めないよう最大限配慮して施工を行います。冷媒配管保護の為の貫通スリーブが使われていませんでしたが、これらのケーブルがある為に使うことが出来ません。

なので屋外と屋内側の気密が保てるよう両方からパテを使って施工させて頂きました。

室外機は防水コンセントを避けて使い勝手を考慮しこの場所に設置させて頂きました。配管接続後電動真空ポンプを使って配管内の空気を追い出し真空乾燥させます。

施工が終わったら試運転を行いしっかりと冷えるか確認をします。

Y様今年もご依頼いただきありがとうございました。

エアコンやその他家電製品の納品をさせて頂いています。お待ちのお客様申し訳ございません。明日からも頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です