冷えが悪い・・・それは適切な大きさのエアコンですか?

同級生からの依頼でリビングのエアコンの冷えが悪いと連絡をもらって訪問調査をすると21畳の部屋に16畳のエアコンが付いていました。取り付けたときには適切な大きさのエアコンだったのがリフォームで部屋が大きくなったのでかなりの温度ムラになっていたようです。

いつもありがとうございます。この町のお助け隊よしかわでんきです。

さらに熱交交換器の奥深くまで埃が入り込んで風の量が少なくなっていることも影響していました。10年以上経過している事と完全分解してエアコンクリーニングのコストを考え、思い切って新しく超省エネエアコンに取り換えをご依頼いただきました。

本日、取替に伺いました。古いエアコンを外したところですがエアコンの配管を保護する貫通スリーブが入っていません。これが入っていないと壁の中に侵入したネズミなどがエアコン配管の断熱材をかじったりドレン排水を破ったりして水が壁の中に入ったりしてカビの原因になります。案の定外したエアコンの背中はカビだらけでした。

新しいエアコンを取り付ける準備を進めます。上級機種エアコンは20kgもあるのでしっかりと下地に固定できるように工夫します。配管を保護する貫通スリーブも通します。これを使うことで追加料金はいただきません。エアコン工事では使って当然の材料です。

同時進行で室外機との通信線の接続などを行います。新しいエアコンに傷や汚れが付かないよう綺麗な手で養生もしっかりと行って作業します。

途中、僕は在宅勤務パソコン用のLAN配線を行うためエアコンの工事風景写真はここまでです。すいません。

 

ということでいきなり完成です。冷媒配管をしっかりと乾燥させる電動真空ポンプや小動物が入らないように壁の隙間にもパテを使って気密性を保つ工事は当然しっかりと行いました。

N君ありがとうございました!!専用アプリを使って出先からでもエアコンのモニターや操作ができるのは便利だと喜んでもらえました。そして部屋の温度ムラがなくなって快適になったとさらに嬉しい一言を頂きました。

ご依頼ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です