午前中は冷たい風が出てたのに・・・

娘さんからのご紹介でご依頼いただいたエアコンの困りごと、午前中は冷えていたのに午後から生暖かい風が出てくるということで早速拝見させていただいたところ室外機基盤の故障だと分かりました。

いつもありがとうございます。この町のお助け隊よしかわでんきです。

18年が経過しているエアコンは修理も難しいということで新しいエアコンに取り換えさせていただくことになりました。

さてこのエアコンを取替させていただくのですが右下から黒い線がダラダラとでています。光ファイバーの配線ですが、エアコンの配管穴を利用するのは絶対にやめて頂きたい。

エアコンを脱着する時に光ファイバーを断線させてしまう可能性もあります。

最悪なのは光ファイバーを通す際に穴の隙間を塞ぐパテを綺麗に修復せずに外れてしまっていたり・・・外気がエアコンの背中に入り込むことでカビの原因を作ってしまいます。

光ファイバーを通す業者さんへ。エアコン穴を流用せずに別途穴を開けて頂くことを標準工事としてください。お客様にも迷惑がかかります。

さて、その光ファイバーを切断しないように慎重に注意をして古い室内機を外します。真壁なのに室内機の重量を支えるための補強がありません。強い地震の時に室内機が落下する恐れがある危険な状態でした。

新しく取り付けさせていただくエアコンは縦さんを使って補強をさせていただきます。真壁自体には強度がないのでこのような補強は絶対に必要です。

室内機を取り付けて、その背面はこのような形で外壁へと配管を施工しました。光ファイバーは仕方がないので同じような経路になってしまいました。

室内機への配管も既設のルートと同じように施工させていただきました。

エアコンが止まってから少しお待ちいただきましたが精いっぱい早めの施工をさせていただきました。

T様、ご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です