ソーラーチャージ可能!スマホでつながるエコキュートへ取替

この町のお助け隊、甲賀市のよしかわでんきです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

少し前からお湯の温度が安定しないという事でエコキュートの更新を検討頂いていました。前回のブログにも書きましたが、エコキュートの部品も海外工場ロックダウンの影響で各社とも納期が未定となっています。(2021年10月現在)

お客様がご希望の460Lフルオートタイプの在庫を持っていましたので早速取替をさせて頂くことになりました。ありがとうございます!!

取替にあたり、難所がいくつかあります。柵で狭くなっている部分は柵を取外し~階段は電動階段のぼれる台車で搬入搬出をさせて頂きます。

当日は風が強く肌寒かったので営業者に積んでいたカッパを着て作業しました。

まずは古いエコキュートを取り外しますが固定しているボルトが錆びついて外れません。こんな時はバーナーで炙ると居合に簡単に外れてくれます。

外したタンクとヒートポンプユニットを若手と二人で玄関先まで運びました。

そして階段からの搬入搬出は最近出番の多い電動階段のぼれる台車で安全に作業させて頂きました。
この台車を使ってみたい方はよしかわでんきまでお声がけくださいね。

新しいエコキュートのタンクを設置する準備をします。古いエコキュートの方が奥行きがあり、既存の配管が隠れるように固定用のアンカーを取り付けていきます。

同時進行で浴室のリモコンを交換します。しかし壁に少々の問題が・・・

たまに見かけるのですが、壁の保護フィルムなのか全体的にシワが入っていてリモコンの周りも結構シワだらけです。いつもなら壁に沿って刃物で古いシーリング材を剥がすのですが、このシワになった保護フィルムが一緒にはがれてくるのであまり深追いはせずこれ以上悪化しないように配慮しました。

リモコン取付に少々時間が掛かりましたが壁面の保護フィルムを破ることなく無事に取付できました。

中でモタモタしている間に屋外の工事は終了していました。

 

配管内の空気抜きを十分行った後に試運転を行いお風呂の湯量調節などを行います。エコキュートをWi-Fi接続してスマホからも操作できるようにします。今回のお客様は太陽光発電システムを取り付けておられて卒Fitを迎えられているので天気の良い日は余剰電力でお湯を沸かせる「ソーラーチャージ」の設定の仕方も説明させていただきました。

ソーラーチャージはうまく使えば2kw相当の蓄電池と同じ働きをしてくれる優れた機能です。

せっかくの太陽光発電システムを卒Fit後も有効に使えるソーラーチャージは上手く使いたいですね。オプションのAIソーラーチャージというパナソニックのHEMSの独自の機能を使うと、気象情報と連動してエコキュートの沸き上げを最適化させることで、売電期間終了後も太陽光発電をお得に使うことができます。 HEMSが翌日の天気予報から太陽光発電の発電量を予測し、翌日が晴れなら日中に太陽光発電の電気で沸きあげを行うように設定してくれます。

Y様、ご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です