昼間に電気を沢山使うなら安くなった太陽光発電がおすすめです

この町のお助け隊、甲賀市のよしかわでんきです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

昼間にエアコンを使う機会が多くなるので電気代をなるべく抑えるいい方法がないかとご相談を頂いていました。

電力会社の変更も視野に入れておられましたが、オール電化である事とこれからどの電力会社にしても電気代が上がる要素が大きなことから太陽光発電システムの設置を提案させていただきました。

以前であれば太陽光発電システムは自家消費して余った電気を高い料金で買い取ってもらえましたが、年々売電金額は下がり一見魅力なさそうな商品に感じてしまいますね。

しかし、設置単価が下がった今こそが太陽光発電システムの出番です。設置にかかる費用を製品保証年数で割ると電力会社から買う電力よりもかなり安くなります。

※計算方法はLINEからお問い合わせいただくと詳しく説明させていただきます

ご提案させていただいた5.175kwシステムのメリットやデメリットをしっかりと説明して導入を決めて頂きました。早速設置の様子をお届けしたいと思います。

GL鋼板横葺き屋根に専用架台を設置して15枚の太陽光パネルを設置していきます。

同じ敷地内にある建物にも太陽光パネルで作った電気が使えるように配線します。地面を掘って地中ケーブル防護管を敷設し幹線を通しました。

お天気にも助けてもらって無事に太陽光パネルが設置できました。

太陽光パネルで作った電気を家庭で使える電気に変換するパワーコンディショナーも設置します。

停電時は自動的にこのコンセントに100Vが供給されるように設定しました。

連携運転のテストも問題なく、お客様に一連の使い方を説明させていただきました。後日様子を見に伺った時にモニターに表示される消費電力をご覧になって「あの部屋のエアコンめっちゃ電気食ってるって分かったわ~なんとかせなアカン」と仰っていました。見える化することで今まで気が付かなかったリアルな情報も分かりますね。

T様、ご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です