エコキュート取替を機会に不安のある配管もスッキリと

この町のお助け隊、甲賀市のよしかわでんきです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

お待ちいただいたエコキュートの取替をさせて頂くのを機会に見た目もややこしくて不必要なバルブが沢山ついている配管も改修させていただきました。

既設のエコキュートは仮設配管のような仕上げで左側に見える配管も複雑でトラブルがあった時にも改修は難しい状態でした。

給湯器に接続されている継ぎ手も斜めに無理やり差し込んだようでビスで固定されている部分が割れています。水漏れの跡もありますね。

電源接続部分も丸形端子を使わずそのまま差し込まれていて被覆も剥きすぎの状態でした。

ヒートポンプユニットのカバーを固定しているネジも付属品を紛失したのか長めの造作用ビスが使われていました。

古いタンクを外してこのややこしそうな配管を整理していきます。所々鉄管が使われているのですべて耐久性のある樹脂管に変更します。

鉄管の接続部分。錆びついて外れないのでサンダーで切断し外れる部分はトーチで熱を入れてから慎重にほどきます。

午前中いっぱいかかってシンプルに配管整理が完了しました。

前回工事された方はこの鉄管を触りたくなかった為に塩ビ管で何とかしようとした結果あのような複雑な取り回しになったんだなと、改修するときに思いました。

午後からはいつも通りタンクの設置準備から。細いキリを使って中心をしっかり出してからアンカーに合う穴を開けてしっかりと固定できる準備を進めます。

この日の夜お風呂に使うお湯を沸かすため作業を急いで後は完成写真しか撮れませんでした。左にだらりと見えるお湯の配管は、この後のお風呂リフォームの時に取り回しを変更させていただく事になっています。

風呂の循環配管もお風呂リフォーム時に施工するので給湯専用モードでしばらく使っていただきます。

ヒートポンプユニットのビフォーアフター。不安定でビビリ騒音が出る原因になっていた割れたブロックも取り換えてしっかりと固定しました。これで騒音の心配もありません。

次回、お風呂リフォームの施工でもお世話になります。ご依頼ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です