遠方からのエアコン工事のご相談お断りしてごめんなさいm(__)m

この町のお助け隊、甲賀市のよしかわでんきです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

ブログやSNS等をご覧になって遠方の方からもエアコン工事のご相談を頂いています。

本当に申し訳ないのですが、当店の対応地域は『甲賀市・伊賀市(柘植・西湯船・東湯船・小杉・玉瀧)』となっています。移動時間などを考えての対応ですのでご理解いただけるとありがたいです。

さて、連日エアコン工事の対応をさせて頂いていますが新規工事がかなり難易度高めなご依頼が多いです。田舎の田の字部屋独特の配管逃げ場に苦労する案件が多く1日1台しか取付出来ない事もあります。

本日のお客様もかなり難易度が高い取付でした。

縁側に配管が見えるない方が良いとのご依頼で、押入れに配管を通すルートを選択しました。

押入れの外は16cmの隙間しかなくここに上手く穴を開けて、勾配もちゃんと取れるよう、レーザーレベル等を駆使して位置出しするのに30分以上かかりました。写真は大きな穴を開ける前に位置確認用の中心穴を開けた様子です。

全ての穴位置を確認して問題が無いことを確認してから開口します。冷媒配管保護の貫通スリーブもしっかり使って施工します。真壁なので縦さんを使って地震などでも室内機が落下しないように対策します。

室内機を固定して作業を進めます。エアコン専用コンセントは施主様のご要望で目立たない押入れ側に施工しました。

施工費用を抑えるために、見える部分と見えなくなる部分で材料の使い分けをしました。写真は押し入れ内の様子です。

押入れの外は物入でこちらもテープ巻き仕上げ。勾配もしっかり確保します。

物入から外は目につく場所なので配管化粧ダクトを使って施工しました。

電気工事を含めて2名で作業。13時から初めて終わったのは18時でした。このような施工案件が多いので一日の施工台数がどうしても少なくなってしまいます。

お天気の都合もありますが『お盆までに』とお声がけ頂いているお客様には何とか予定通り進めていけるよう頑張っています。

O様、今回もご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です