凍結洗浄エアコン隠蔽配管仕上げ編

先日施工させていただいた凍結洗浄エアコンの屋外側が施工できる準備が整ったと同級生の左官屋さんから連絡を受けました。

こんばんは。家じゅうまるごとお任せくださいのよしかわでんきです。

新築のお家の裏側は砂利で施工するという事でした。エアコンの室外機を設置するという事で同級生がしっかり転圧しといたからと気を利かせてわざわざ電話連絡をしてくれました。

砂利を退けたらシートがあるからその上に室外機を置いてもらえばいいとわざわざ現場まで来てくれました。ホント気を使ってもらってありがたいです。

前後左右水平を確認して設置し配管を仕上げていきます。

床下7mほどの延長距離なので真空引きをしっかりして配管内を乾燥させます。

同時進行で二台目の室外機も設置が無事に終わりました。途中大先輩が通りがかり熱中症予防に2Lペットボトルと紙コップを届けていただきました。本当にありがたいです。

今にも雨が降りそうな天気でしたが無事に2台の室外機を設置することが出来ました。

H様ありがとうございます。残り1台の室外機も同様にしっかり丁寧に施工させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です