自分の寿命って考えた事ありますか?Dj-netの勉強会で考えた事

自分が幾つまで生きられるか・・・それまでに何が目標でその目標の為にどのような行動をしなければいけないのか??なんかメッチャ難しくて面倒な話に聞こえるけどどうせなら楽しい人生にしたいですよね。

こんばんは。地域のお助け隊よしかわでんきです。

先日、大阪で行われた全日本でんき屋ネットワーク協同組合の勉強会「将来!勝ち残るため今を見つめる」というタイトルで真剣にこれからの事を考えてきました。

株式会社京王電業社 専務の福田順亮さん(先に東京で行われた勉強会ビデオ)

株式会社山崎商会(マツヤデンキFC)の山崎敦久さん

本当に凄い業績のお二人から自社の経営計画書を見せて頂ながら経営の核心にせまる貴重な話を惜しげもなくして頂き、自社がしっかりとやっていかなくてはいけない事が明確になりました。貴重な話をしていただき感謝いたします!!

その山崎さんのお話の中で凄く気になった事・・・

2015年のデーターですが、甲賀市は2045年に今の人口が-21.3%も減ってしまうという予測でした。自分では住みよいいい街だと思っている場所がの30年後の姿を想像すると複雑な気持ちです。のどかで程よく田舎で便利な所・・・もっとアピールして知ってもらわないといけませんね。甲賀市の事。このブログでもこの街の良さをもっと発信していきたいと思います。

山崎さんのお話が終わった時にはお昼を回っていてお弁当を食べながら、今度は取引業者さんの話題商品の紹介。

この商品。「ロボットアシストウォーカー」といって歩行車に電動アシスト機能が付いている商品です。上り坂では軽々アシスト、下り坂は適度に減速、傾いた道でもまっすぐ歩けるように左右輪が自動的に調整をしてくれます。躓いて前のめりになると自動的にブレーキもかけてくれる優れもの。https://www.rtworks.co.jp/product/rt2.html
より詳しく書かれているページを紹介しておきます。

午後からはそれぞれのお店の規模に合わせてグループを作ってそれぞれの経営理念をレジメに沿ってまとめていきました。その中でやはり同じ規模のお店で同士の悩みや意識している生声が聞けて非常に有意義な時間でした。僕たちのグループは色んな話をしすぎて時間が足りなくなってしまい、後半焦りながら進めました。

最後のワークで人生年表を作りました。自分の死ぬかもしれない年齢を設定しそこから遡って自分の目標を達成するにはどういう風に行動していくかを一生懸命考えました。

この表には、嫁さんや子供、父親の年齢も書いていきました。こうやって表にして書くと本当に目標をしっかり立てて行動しないと自分のやりたいって思う事が出来ないなぁと思いました。

勉強会が終わったら懇親会!!

ただの飲み会ではありません。勉強会では時間がなくて話せなかった実になる生の声が聞こえる貴重な時間です。やる気みなぎる前向きなまちのでんき屋さんはエネルギーの塊。

充実した時間を過ごさせていただいて得た知識、経験を生かしてお客様のお助け隊に磨きをかけたいと思います。

参加の皆様お疲れ様でした!!お忙しい中来ていただいた山崎社長、企画準備いただいた理事・幹事の皆さんありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です