同級生に助けてもらえたエアコン工事

いつもお世話になっているマンションオーナー様からエアコン取付の依頼を頂き朝から片道50分かけて施工に伺いました。

こんばんは。地域のお助け隊よしかわでんきです。

お部屋をリフォームされた後のエアコン施工なのでとにかく汚さないように気を付けて作業を行います。

配管が通る場所にマスキングテープで印をして寸法を確認します。

配管を鋭角に曲げる必要があるので専用のベンダーを使って曲げていきます。手で直接曲げると配管が潰れて事もあるので慎重に作業します。

と!この時点で室内機と室外機を繋ぐVVFケーブルが短い事に気が付きました。いつもなら予備を積んでいるのですがウッカリです。近くに同級生のでんき屋さん「ハシモト電器」さんを思い出してエアコン工事で忙しいと思われる中、電話してみました。

「準備しとくし取りに来てや」と快く返事いただいてホンマ!助かりました。まちのでんき屋さんの繫がりって嬉しいですね。

早速分けて貰ったVVFケーブルを接続して室内機を取り付けました。キッチリ寸法測ったので綺麗に納まりました。コンセントの向きが気になるので・・・

コンセントの向きを変えてパテで貫通穴の隙間を埋めます。

室内機側の施工も完了してテスト運転を行いドレン排水が綺麗に流れる事も確認しました。

S様、ご依頼いただきありがとうございました。

帰り道、国道上での外気温は何と39℃!!予報通り今日の暑さはすごかったです。明日もかなり暑くなりそうなので皆さん熱中症対策をしっかり行いましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です