エアコン専用コンセントの位置

エアコンの取付依頼を頂いてまずお聞きするのは「エアコン用のコンセントありますか?」なんですがこれは内線規定(3605-3)に定格電流が10Aを超える据置型の大型電気機械器具は、専用の分岐回路を設けることと決められているからなのです。

こんばんは。地域のお助け隊よしかわでんきです。

そんなことでエアコン専用コンセントがないとエアコンの設置もやってくれない業者さんがあると聞いたことがあります。

そしてエアコン専用コンセントがあってもそのままではエアコンが取り付けられない事もあるんです。

この移置にエアコン専用コンセントがありましたが、右側は筋交いがあるので穴があけられません。左側はこのコンセントを避けて穴を開けると窓横の柱を貫通してしまいます。

なので左側の柱を避ける為にコンセントを移設させていただきました。このような工事は電気工事士と電気工事業の届けが必要な作業です。

実はエアコン工事には電気工事士の資格は必要ありません。これは「電気工事士法におけるエアコン設置工事の取り扱いについて」で明記されています。なので専用コンセントがあれば電気工事士の資格がなくてもエアコンの取付は可能なんです。

でも今日のようなエアコン取付工事の場合まちのでんき屋さんなら臨機応変に敏速な対応が可能です。

我々まちのでんき屋は耐震性能を落とさない確実なエアコン工事、数年後に取替える事になっても困る事がない施工を常に心がけています。

室外機も無事設置できて動作テストもバッチリでした。

T様、ご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です