家周辺の不安を解消するために

夜に動物なのか人なのか不安な音がするので何か調べられる方法がないかな?と相談いただき、設置が簡単に出来る無線タイプの監視カメラを提案させていただきました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

無線タイプの監視カメラはカメラとモニターの間の信号線が必要ありません。カメラの電源が確保できて電波の届くと事であれば何処でも設置可能です。

当店では塚本無線のTTCデジタルHD無線カメラを取扱いしてます。ホームページに掲載されている価格で販売できますので是非ご相談くださいね。
https://www.wtw.jp/ccd/tr/TTC-No1/index.htm

監視カメラを取り付ける場所を決める為に、まずはモニターとカメラをペアリングして実際に映像を確認してから作業に入ります。

監視カメラに必要な電源はセンサーライトの電源から分岐します。既存の電源線が短くそのままでは取出しできないので若干加工しました。

短い配線を延長して繋いだ部分はホックスの中に納めました。

監視カメラにはこのようなボックスを土台にして中にACアダプターを収納します。

配線は極力目立たないように玄関の見返し部分に固定しました。

取り付けたカメラの角度調整を行って屋外側の作業は終了。

後はモニター側の細かな調整を行って動作確認を行います。

全ての作業が終わったのでお客様に説明させて頂きました。「これで少し不安が解消されるし頼んで良かった」と仰っていただけて嬉しかったです。操作方法が分からない時はいつでも仰ってくださいね。

T様、ご依頼頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です