家電使いこなし講座「スマートフォンと連動したスマート家電」について

 | 

今日は月曜定休日なので滋賀県電器商業組合で行っている有線放送の「家電使いこなし講座」の収録内容をお届けしたいと思います。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

この家電使いこなし講座は2008年から滋賀県電器商業組合の環境カウンセラーとして持ち回りで守山市有線放送局で収録を行い、県内の有線放送局に配信されているものです。

最近はよく、「あんた有線で喋ってたなぁ」と声を掛けて頂けることが多いです。もしお聞きになられたらぜひ声を掛けてくださいね~。本人のテンションも上がります(笑)

では、第227回家電使いこなし講座「スマートフォンと連動したスマート家電」の原稿を公開したいと思います。

Q. どんな家電製品と連動できるのか?
A. 冷蔵庫、炊飯器、レンジ、洗濯機、エアコン、テレビ、ブルーレイレコーダー、デジカメ、ビデオカメラ、健康医療家電 など、かなりの家電製品に連動機能が搭載されているものがあります。

Q. メリットはどんなところ?
A. 対応した家電製品の電気代目安や月別の電気代を表示させたり外出先からの遠隔操作が可能です。例えば帰宅前にスマホからエアコンをオンすれば帰るころには快適な室内温度にすることが可能です。炊飯器などはお米の銘柄や好みの硬さ、炊きあがり時刻を組み合わせた自分流のカスタマイズが可能です。また血圧計なども測定した値をワンタッチでスマートフォンに転送出来て毎日の血圧管理もグラフ化され体組成バランス計と組み合わせると体重、消費カロリーなどの測定記録も一括管理できます。

Q. 使い方や費用は?
A. スマートフォンと連動したスマート家電を利用するには、まず専用アプリをダウンロードする必要があります。アプリは家電メーカーから無料で提供されています。ダウンロードにかかる通信費用はそれぞれお客様の環境で異なりますのでご注意ください。また、スマート家電は対応している機種などが限られていることがありますので機能面も含め購入前に十分な確認が必要です。

Q. 使用する際の注意点
A. まずはスマート家電対応の家電製品なのかを機能面も含め十分にご確認ください。提供されているアプリがご利用のスマートフォンで動作可能かを確認する必要もあります。最新のセキュリティ対策の為にアプリは常に最新のものをご利用ください。
遠隔操作可能なエアコンなどの機器はその周辺、在室する人などの状況が確認できないため、事前に安全を十分に確認のうえお使いください。乳幼児などお子様や身体の不自由な方、高齢者など、自身で温度調節等ができない方が在室している場合はご利用にならないでください。

以上、皆様の参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です