マンションリフォーム後にエアコン取付させていただきました

いつもお世話になっているお客様よりマンションリフォームが完了したのでエアコン取付の依頼をいただきました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

まずはこの場所にエアコンを取り付けます。マンションなので配管穴は開いていますが室内側で配管を取り回しするために結構手間と時間がかかります。

配管曲げ加工をするのに一度室内機を取り付けました。青色のマスキングテープの位置に配管が来るように加工します。

小さな半径を手で曲げると配管が潰れる恐れがあるのでベンダーを使って綺麗に曲げます。

曲げた配管を仮組して位置関係を確認します。寸法通りに曲げる事が出来ました。

室内用のダクトカバーを使うともっと綺麗に仕上げられるのですがテープ巻きというご要望通り施工させていただきました。

もう一ヶ所のエアコンも同時進行で施工します。マスキングテープでエアコン本体と配管位置のイメージを印します。

こちらもパイプベンダーを使って綺麗に曲げ加工を行います。

テープ巻きで仕上げる場合は綺麗に曲げないと仕上がりにかなりの差が出ます。

室外機側も綺麗に収める事が出来ました。

ついで作業ですがゴミステーション内が暗いのでLEDセンサーライトを取付させていただきました。

S様、いつもご依頼頂き本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です