和式トイレを洋式化へ~準備編

いつもお世話になっているお客様より和式トイレの洋式化依頼を頂きました。

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

休憩所併設の和式トイレですが、工事を始めてみないと便器の下はどうなっているか分からないという事だったのでドキドキの案件です。

まずはクッションフロアを開口して便器周りのコンクリート部分を斫る準備をします。

埃が少なくなるように湿式カッターで切れ目を入れてから斫っていきますがどうにも分厚いコンクリートで思うように割れません。仕方なく便器を壊す手段をとりましたが・・・

あれ?空洞??嫌な予感が頭を過ります。。。

あぁ~地下ピット出現。点検口を探すと幸いにも近くにありました。この穴をリカバリーする方法を考えなくてはなりません。

下にもぐって排水管の位置を調整します。

下からコンパネを当ててこの穴を埋める準備をします。コンクリートを流し込む前に元からある鉄筋を利用して鉄筋を組みました。

同時進行でコンクリートを練ります。量が少ないので手練りですがこの量を2回練りました。

何とか予定通りの工程で進めそうです。後は乾燥を待ってクッションフロア施工が終われば洋式便器を設置して完了です。ご不便をおかけしますが今しばらくお待ちくださいね。

今日夕方撮影した夕焼け。スマホで何気ない景色を撮影するのが好きなんです。インスタグラムに沢山載せてますので良ければご覧くださいね。

https://www.instagram.com/masahiro0423/

和式トイレを洋式化へ~準備編へ1件のフィードバックがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です