昨年からご相談いただいていたエアコンの取替をさせて頂きました

昨日は午後から滋賀県電器商業組合青年部の総会があったので午前中の限られた時間にエアコンの取替工事をさせて頂きました。

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

昨年から冷えが悪いとご相談いただいていたエアコンですが、ガス圧を測定すると規定値よりも低くガス不足かな?と思ってガスを補充してみましたが一向に冷たい風が出てきませんでした。冷媒通路の詰まりかコンプレッサーの不良と判断して買い替えをご提案させて頂きました。

まずは古いエアコンの取外しから。フロンガスを室外機に回収しようとしても回収できなかったので地球温暖化防止の為に配管内のフロンガスを回収してから取外し作業をさせて頂きました。よしかわでんきでは未来の子供たちの為に家庭用エアコンに限りフロンガス回収が出来ないエアコンでも追加費用なしでフロンガスを大気放出していません。回収したフロンガスはお店に戻ってからフロンガス回収機で室外機に戻してからリサイクル処理をさせて頂きます。

古いエアコンを外したところ、貫通スリーブが使われていませんでした。

小動物侵入と湿気防止の為に貫通スリーブを使用して施工させて頂いています。

配管の隙間はこのようにパテでしっかりと隙間が出来ないよう塞ぎます。先ほどの貫通スリーブがない状態だと気密性が保たれません。

冷媒配管を接続したら電動真空ポンプを使って配管内の真空乾燥をしっかりと行います。

施工完了後は試運転もしっかり時間をかけて冷えは問題ないか、水漏れなどがないか確認します。

予定通り正午までに設置を終える事が出来ました。T様、ご依頼頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です