公民館のエアコンを取替させて頂きました

公民館に設置されている18年前のエアコンが機能しないので取替をご依頼頂きました。

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

20畳相当のお部屋に18畳相当のエアコンが取り付けられていました。今回は20畳相当の省エネエアコンに取替えさせていただきます。

室外機が動かない状態だったのでいつものように真空にしたボンベに冷媒配管分のフロンガスを回収します。回収したフロンガスはお店に戻ってからフロンガス回収機を使って室外機に戻します。

古い室内機を取りはずして新しい室内機の背板をしっかりと固定します。貫通スリーブが使われていなかったので追加させて頂きました。

この後、室内機を固定して室外側の配管を施工していきます。横引き配管が長く化粧ダクトの中ではありますが、ドレン排水が波打たないよう化粧テープでしっかりと固定しました。

室外側で気密性を保つパテ埋めが出来なかったので室内機側で配管の隙間を埋めるパテ埋めを行いました。

全ての配管が接続出来たら、冷媒配管内を真空にして乾燥と機密の確認を行います。

全ての施工が完了したら試運転に取り掛かります。涼しい時期なので室内温度を高めて除湿運転でテストを行いました。

室内機も問題なく動作しています。今回はご依頼頂きありがとうございました。

そして午後からは明日の区民運動会の会場準備に約1時間の遅刻ながら参加しました。明日も天気は良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です