2階だけ地デジの映りが悪いを解決

ブログを見てのお仕事依頼は2階だけ地デジの映りが悪いというご相談でした。数日前までは問題なかったそうです。

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

少しの空き時間を利用して、とりあえず見にお伺いするとアンテナの方向がズレていました。マストを支えている部分のネジ緩みだと簡単に直せるのですが、残念ながら地デジアンテナの根元のネジ緩みでした。施工された業者さんが増し締めをしっかりと行わなかったのでしょうね。アンテナを倒して直す時間がなかったのでちょっと工夫の技を使ってグラグラを手直ししました。

改めて本日本格的な修繕にお伺いさせて頂きました。二階の大屋根にマスト長4mで設置されていたアンテナを隣の平屋に建てられないかと相談も受けていましたのであらかじめ調査した所、平屋に3mの位置で十分受信できることが確認できました。

平屋に地デジアンテナを移設しました。支線もステンレスで2段張り。強い風が吹いても屋根馬がズレる事はありません。この高さでも十分です。なぜあんなに高い位置に設置されたのでしょうね。

支線を張る時には垂直を確認しながら張っていきます。

方向調整とブースターの増幅度もしっかり調整します。

分配数が多いので室内でも電界強度等を確認しながら増幅度調整を行いました。

約1時間半の作業で、無事にアンテナ修繕・移設が完了しました。これで強い風が吹いても安定した受信が行えます。

ご依頼頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です