よしかわでんきのHDD処分はどうしてる!??

HDD(ハードディスク)の転売で大切なデーターが沢山流出して巷を騒がせている事件を見てたぶん、よしかわでんきではちゃんと処理してるん?って気になっている方もおられると思い今日はそのことを書きたいと思います。

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

Windows7パソコンのアップグレード依頼でバタバタです

ここ最近にも記事にしましたが、HDDをSSDに置き換えた後の古いHDDは基本的にお客様にバックアップとして保存していただいています。中には「要らない」とおっしゃる方もあります。

また、古いパソコンの処分の時にもHDDを取り出してしまうのですが、お客様から処分を依頼されたHDDは必ず破壊処理を行っています。

どのような破壊処理かといいますと・・・物理的に再生不能な状態にしています。

HDDを分解すると、このようなプラッターと呼ばれる磁気ディスクが入っています。

そしてプラッターに記録されている情報を読み書きするヘッドと呼ばれる部品があります。

この二つを物理的に破壊してしまえばもうデーターの復活は絶対に不可能になります。

原始的な方法ですがよしかわでんきではこの物理的破壊で皆様の大切なデーターが流出しないよう確実に処理を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です