エモい!東京での勉強会に参加して来ました

 | 

今日は朝から東京へエモい勉強会のパネラーとして参加させて頂きました。

こんばんは、この町のお助け隊よしかわでんきです。

「エモい」とは「エモーショナルな感じがする」ということで、「感情に訴えかけて来るものがある」「心が動かされるようだ」「情緒を感じる」「趣がある」「グッとくる」というような説明しがたい様子を伝える言葉だそうです。

その東京に向かう新幹線が遅れているという事で朝から少し焦りました。

京都駅のホームにあがると何と!同級生に出会いました。前回の東京出張のちほど時にも同級生に出会ったので何という確立~しばらく喋って彼は1本先の新幹線に乗っていきました。

幸いにも大きな遅れもなく無事に乗ることが出来ました。

新幹線の中で食事を済ませ、東京に着いてすぐに会場に向かいます。

会場にはギリギリ到着。既に沢山の方で一杯でした。

聞いたことがない展示、まちのでんき屋じゃ無いようなイベント、単に奇抜なだけでなくそこには地域の方に愛される要素がふんだんにありとても勉強になりました。

僕も秋の夜長コンサートやキャッシュレスQRコード決済の勉強会の話をさせて頂きました。

この後は懇親会という名の情報交換会で何と屋形船貸切。お台場乗ることが夜景がすごく綺麗でした。その様子は明日のブログで紹介したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です