まちのでんき屋って便利なんですよ

昨日、同年のお客様宅へ電気工事へ向かう前に「洗濯機壊れたー」と連絡をいただきました。在庫している商品とそれ以外に対応可能な商品を口頭で説明して予定通り電気工事に向かいました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

到着後にカタログと8kgの洗濯機の値段をお伝えして奥様からのお返事待ちの間に作業開始です。

離れに置いてある精米とキッチン家電製品を同時に使うとブレーカーが落ちてしまい不便だという事で新たにブレーカーを増設して離れの方に配線を追加することを提案させて頂きました。

キッチンにあるブレーカーからは天井裏を通じて離れの近くまで隠蔽配線が出来ました。

キッチン天井裏からこの壁に穴を開けて配線を取り出し、既設の配線を切り離してブレーカーから直接離れに電気が供給できるよう準備します。

分電盤にブレーカーを追加して配線もうまく通すことが出来ました。

テプラを持って行き忘れ、名入れは改めてさせていただきたいと思います。

その間、奥様とも連絡が取れたようで9kgの全自動洗濯機に決めて頂きました。

すぐに在庫のある拠点に取りに行き、午前中のうちに納品させていただきました。洗濯機が使えないとなると本当に困りますよね。素早い対応が出来て良かったです。

I様、ご依頼いただきありがとうございました。お声がけしてもらって嬉しかったです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です