1月末から相談いただいていたテレビの困ったをようやく完全解決できました

1月末頃に「最近(他店で)買ったテレビどうしても目が疲れるから相談に乗ってほしい」ととある方を通じてお話をいただきました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

本来であればお買い上げいただいたお店に相談いただきたいのですが、どのように説明すれば分かってもらえるか分からないのと今回の事で本当に困ったので、これからは色々とお願いしたいとおっしゃって頂き、とりあえず調整だけで何とかなるものか見にお伺いしました。

プラズマテレビを見ておられて液晶テレビに変わったことで見た目の印象が大きく変わってしまったようです。

お話をお聞きしながら一緒に画面をみてみると「1.画面が明るくなったこと」「2.液晶画面特有のギラツキ感」「3.早い動きが不自然」「4.斜めから見ると色が薄くなる」といったことが気になるようでした。

1.の画面の明るさは調整で何とかなりそうですが、2.番目以降はテレビそのものの特性なのでどうしようもありません。

値段重視でテレビを買ってしまうと後から後悔することになってしまいます。角度を変えてみると同じ色とは思えないですね。

30分程見ていると頭が痛くなると仰るので違う方式の液晶パネルを使ったテレビを貸し出すことにしました。

このテレビだと斜めから見ても色が変わらないしギラツキも気にならない。前がパナソニックのプラズマだったので同じパナソニックに買い替えたいとおっしゃって頂きました。買って一か月のテレビは幸いなことに他のお客様が欲しいとおっしゃって頂いたので下取りさせていただくことに。

ただ、パナソニックのテレビは納期がかなりかかっている状況だったので入荷まで貸出テレビをご覧いただくことにしました。

2月1日に注文した商品がようやく今日入荷したので早速お届けにお伺いしました。

液晶テレビで最上位モデル。斜めから見やすいIPS高輝度パネル、早い動きにも強い倍速駆動、自然な色合いを再現できる特別な回路などその画質の違いに驚かれていました。

テレビ好きなおばあちゃまだったので頭の痛くなるテレビを貸し出しテレビで何とか普通に見られるように対処出来て本当によかったです。そしてこれからは安心して高画質なテレビを楽しめますね。

F様、ご依頼いただきありがとうございました。

1月末から相談いただいていたテレビの困ったをようやく完全解決できましたへ1件のフィードバックがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です