いつもお世話になっている美容院さんからエアコン取替の依頼

今日は定休日ですがここ最近ブログの更新頻度がかなりスローになっているのを反省してエアコン取替の様子をお伝えしたいと思います。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

いつもお世話になっている美容院さんからエアコン取替の依頼をただ来ました。コロナ渦の中でお店の扉をオープンにして営業されているので出来るだけ早く取替に伺うべく頑張りました。

まずは古いエアコンを取り外しますが、室外機が動かなかったためフロンガスの回収が出来ません。当店では出来る限り温室効果ガスの放出を少なくするために真空にしたボンベに配管内のフロンガスを回収して、持ち帰ってからフロンガス回収機で室外機にフロンガスを戻しています。この作業を行っても追加で費用は頂きません。すべては未来の子供たちの為に地球環境がこれ以上悪くならないようにという思いからなんです。

フロンガスの回収が出来たので室内機を取り外す準備をしますが、カバーを外すと冷媒配管の断熱が全くできていません。このような状態だと屋外の湿気を含んだ空気が室内機に流れ込みカビの原因になったり場合によっては結露による水漏れの原因になったります。

貫通スリーブも使われていなかったので新たに追加します。

もともと開いていた穴はかなり左側によっていて今回付けるエアコンだと左壁に干渉してしまいます。そのためにエアコン内で配管を曲げて対応しました。

無事に室内機を取り付ける事が出来ました。本当は左側のスペースをもう少し取りたいのですが室内機を固定する背板の形状もありこの位置となりました。

ここからはいつもお世話になっている中島君に室外機の施工を任せて僕はコードレスクリーナーの納品とテレビのリモコン不具合の対応をさせて頂きました。

配管施工完了後にしっかりと真空ポンプで配管内の乾燥も出来たので試運転を。室外機の正面に棚があり吹き出した熱風が再び室外機に戻るような環境だったので風向版も取付させて頂きました。

これもあらかじめ下見をしっかりさせて頂いたからこそ対応できる事なんです。

S様にも思っているより早く取替が出来たと喜んでいただきました。ご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です