お湯が勝手に減っていく困ったエコキュートを新しく

きっかけはお湯のメモリが勝手に減っていくという困りごとからのスタートでした。14年経過の460L薄型タンクのエコキュートを新しく更新していただきました。

こんばんは。この町のお助け隊よしかわでんきです。

実は2カ月前にヒートポンプユニットとタンクを繋いでいる配管から水漏れしていて周囲が濡れるというトラブルを解決させていただいたばかりでした。お湯を沸かすヒートポンプユニットとタンクの配管は90℃以上のお湯が流れるのでそれに対応できる材料を使うのですが10年を経過すると劣化して漏水が起こってしまう事もあります。

今回は交換して間もない事もあり、交換した配管はそのまま流用させて頂くことで工事料金を値引きさせて頂きました。

交換当日、早めにお客様のお宅にお邪魔してタンクの中のお湯を排水するところからスタートします。抜けるまで1時間ほどかかりますので夜のお風呂に間に合うように頑張ります。

薄型タンクは重いので3人で慎重に作業します。高さに余裕がない場所を通るので寝かせた状態で搬出します。

新しい給湯器も寝かせた状態で搬入し、設置場所の横で立てて位置関係の確認を行います。

アンカー打って地震でも問題なようにしっかりと固定しました。ここまでで1時間半。順調な滑り出しです。

 

ここからは二手に分かれて作業します。外の配管作業の間に浴室のリモコンを交換します。毎回の事ですが防水の事もあり綺麗に剥がすのが結構大変です。壁に傷をつけないように慎重に大胆に剥がします。

新しいリモコンはネジの位置が若干違うために穴を開けなおしてしっかりと固定します。

固定後に防カビシーリング材で防水処理を行います。

給湯器の配管が出来上がったところで給水を行い水漏れ等がないか確認します。

タンクが満水になったら試運転を行います。この間に片付けをさせて頂き元通り綺麗な状態にさせて頂きます。

お風呂のお湯張りテストもバッチリ終わって試運転も無事に終わりました。

商品入荷に時間がかかりご不便をおかけしてすいませんでした。

N様、ご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です