高校時代の同級生からトイレの困りごと解決依頼を頂きました

この町のお助け隊、甲賀市のよしかわでんきです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

瀬田工業高校時代の同級生よりトイレの困りごと依頼を頂きました。きっかけはトイレタンクのボールタップの止水が上手くできなくなってチョロチョロと水漏れが発生するということでしたが交換部品を調べている段階で盛大な水漏れになっていしまい娘さんが一人の時に大変なことになってしまったとお聞きしました。

思い切って新しいトイレにしたいとご要望頂きました。しかし、今現在はトイレの主要な部品を作っている東南アジア諸国のロックダウンの影響でどのメーカーも納期が未定の状態。待ったが聞かない状況の中でパナソニックのアラウーノの在庫品を入手できることになりました。同時に手洗い器も水漏れがあるということで同時交換。壁紙も綺麗にしたいということで1日の工期で収まるように日程調整させて頂きました。

早速取替工事の様子をお伝えします。

古い便器を取外しフランジを切断します。切断したゴミ等が排水に落ちないように保護をしながらフランジの残骸をインナーカッターを使ってさらに切断します。切断後配管の面取りを行って延長用の持ち出しニップルを接着します。

クロス張替えまでに邪魔になるトイレの機材はすべて取り外します。これもスムーズな作業と綺麗な仕上げの為の工夫ですね。

午前中にクロスの張替えをして頂いたので午後からそれぞれ設置作業に入ります。

新しいアラウーノのフランジを取り付けます。こちらも接着剤を使ってしっかりと取り付けます。ここが接着されていないと配管が詰まった時に逆流して・・・その先はご想像にお任せします。。。

同時進行で手洗い器も取り付けていきます。既存の配管位置に合わせて配管を通す穴も位置出しして開口します。

実はこの日の夕方にワクチンの2回目接種を予約していて時間的にギリギリだったので後半の写真が少ないです。すいません。既設の半埋め収納や鏡も取り付け便座も無事に取付終わりました。

手洗い器の入荷まで少々お待ちいただきましたが満足いただけるトイレに変身して喜んでいただけました。

M君、今回もご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です