よしかわでんきが取り組むSDGs 『エネルギーをみんなにそしてクリーンに』

この町のお助け隊、甲賀市のよしかわでんきです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

SDGsという言葉よく聞きますね。

最近は学校で子供たちも学んでいると聞いています。2015年の国際サミットで国連加盟国193カ国の国々が『2030年までによりよい世界にするため、問題になっている社会の課題をみんなで協力して解決しましょう』というものです。

上図のように17の目標があります。個人で出来ることも沢山あります。森林伐採を減らせるようにペーパーレス化を進めたり家事を平等に分担したり地域で生産したものを消費したりゴミを持ち帰ったり出来ることは沢山あります。企業としてもSDGsの取組を進めなければならないのですが、よしかわでんきはSDGs7番目の『エネルギーをみんなにそしてクリーンに』を掲げて低炭素化を無理なく進めていけるよう商品やリフォームの提案を行えるよう努力していきます。

取組みの一例として先月は外部講師を迎え蓄電池や太陽光、エネルギー政策についてネットでの配信を行いながら勉強会を開催しました。今後も当店に出来るSDGsの取組を頑張って行きたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です