壁掛けテレビ設置でミスをしてしまいました

この町のお助け隊、甲賀市のよしかわでんきです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

先月、冬の感謝祭でお買い上げいただいたテレビを壁掛けさせて頂いたのですがお正月もご家族で楽しんでいただけたようで何よりうれしく思っています。

テレビを壁掛けする時には事前に壁の材質などを確認してその上で材料準備を行ってから伺います。

お客様は将来壁掛けテレビを設置するつもりで壁に補強を入れておられました。

それに安心してしまいこの時には気が付かなかった痛恨のミスをしてしまいます。

それに気が付くのは年明けに奥様から頂いた写真付きのLINEでした。

なんとこの壁掛けテレビの裏側が玄関ニッチになっていて金具を固定したボルトが突き抜けていました。思い込みで作業してしまった自分に目いっぱい反省です。

ボルトを抜いて突き抜けない場所に再度しっかり固定しました。開いてしまった穴は目立ちにくいとは言え玄関先です。お客様は木工ボンドででも埋めといてくれたらイイよと優しい事を仰って頂いたのですが、補修のプロにお願いすることにしました。

あらゆる住まいのキズ補修を行っておられる湖南市のヒロ工藝社さまにお助けいただき開いてしまった穴を見事に補修していただきました。

滋賀 補修 リペア ヒロ工芸社 住まいのキズ補修

いかがでしょうか?素晴らしい技術で感動しました!!

実はお客様が気にされていた他のお部屋の壁紙剥がれも一緒に補修していただくことが出来ました。喜んでいただけて本当に良かったです。

M様、ご依頼いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です