監視カメラで防犯の困ったを解決しました

 | 

以前はセコムの監視カメラシステムを利用されていましたが、高額なリース料金が気になっておられたので当店がいつも設置している監視カメラを提案させていただきました。

こんばんは。家じゅうまるごとお任せくださいのよしかわでんきです。

作業はセコムの監視カメラが撤去されてから作業を行いました。

セコムの監視カメラ撤去後。電源(活線)と信号線は丸めてそのまま。

取付工事の時に電源の取出しを行ったのは電気工事士を持った作業者ではないんでしょうか?この施工は内線規程に沿ってない電気工事です。被覆を剥いた部分はこの透明なカバーの中に納めなければなりません。

これだけのいい加減な撤去工事で1万円ほど請求されたそうです。あり得ませんね。

古い配線は全て撤去して、電気配線もやり直しました。このジョイントボックスでは配線が収まらないので改めて大きなボックスに交換させていただきます。

気を取り直して新しいカメラの配線を通していきます。この黒い配線を通すためにあの火打の向こうまで体を突っ込んで手探りで配線を引きました。息を吸うと体が挟まって出られなくなります(笑)

屋外側はこんな感じです。

同様に2ヶ所目も配線を通してカメラを取り付けました。

屋内配線も進めていきます。セコム監視カメラの穴を利用して配線を通しますが穴は丸見えの状態で施工してありました。

穴が開いたままでは嫌なのでそこは綺麗に隠せるカバーを取り付けます。ほんの数百円の部材で見た目がこれほど変わりますよ。

気が付けば日が落ちてました。無事設定も終わりましたが、少し遅い時間になりましたので詳しい説明は後日改めて訪問させていただく事にしました。

この監視カメラシステムは自宅や外出先でスマートフォンを使ってリアルタイムの画像を確認する事も出来ます。勿論録画された内容も出先から確認する事が出来ます。

M様、今回はご依頼いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です