パソコンのデーター移管作業

今日は朝から商工会へノートパソコンの納品でした。パソコンを買い替えた時に付きまとうデーターの移管作業まで行ってきました。

こんばんは。家じゅうまるごとお任せくださいのよしかわでんきです。

お届け前に必ず箱を開けて、動作確認も兼ねてWindowsを最新バージョンまでアップデートを行います。あらかた初期設定を済ませてお届けすると作業時間短縮にもなります。

さて、今回はネットワークやプリンターの初期設定に加えてメールやその他諸々のデーター移管作業が2台分あります。午後からは予定が入っているので3時間の間に作業を終わらせる為に頑張りました。

古いパソコンで移動するデーターの整理を行ってから作業時間短縮の為にハードディスクを取り出します。

新しいパソコンに繋いでデーターを一気に書き込みます。古いパソコンに外付けハードディスクを接続して取り出すよりも半分の時間で済むのと、個人情報が含まれるデーターが我々業者の手元に残らないのでお客様にとっても安心です。

データーを移管した後は新しいパソコンを元の環境に整えていきます。何処までやるかは作業者の考えかた次第ですが、僕はアイコンの並びまで揃えます。

こんな感じで作業をさせて頂き2台分、3時時間で作業を終えることが出来ました。午後からの仕事に間に合って良かった。

商工会の皆様、パソコンの利用時間を調整していただきありがとうございました。担当のTさんご依頼いただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です