リフォームしたてのお風呂のお湯が青い

先日浴室リフォームをさせて頂いたお客様が「お風呂のお湯がめっちゃ青くて気になる」という事だったので早速確認に行ってきました。

こんばんは。この街のお助け隊よしかわでんきです。

確かに青く見えます。日によってはもっと鮮やかな青になるそうです。

さて、この原因ですが色々と調べると2つの原因が浮かび上がってきました。

1つは海や湖などが青く見えるのと同じ現象で、光が水を通過する時に青系統のみを通過させる性質があるためです。白系やアイボリー系の浴槽ほどこの青色が顕著に見えるそうです。

もう一つは給湯機内部や配管に使われている銅管からわずかに溶けた銅イオンの影響で青く見える場合があります。銅管の内面が比較的新しい一時期で使用しているうちに酸化被膜が出来て発生しなくなるそうです。

今回は給湯器も設置してから日が経っている事、銅管を使っていない事から前者が原因のようでした。

お客様の浴槽も白系で水の青さが余計際立つので先ほどの説明をさせて頂くと安心して綺麗なお湯を楽しむよと仰っていただきました。


参考にさせて頂いたTOTOさんのページ
https://qa.toto.jp/faq_detail.htm?id=244940

リフォームしたてのお風呂のお湯が青いへ1件のフィードバックがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です